児童虐待・子育て関連ホットライン一覧

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

 

全国の児童相談所一覧

全国共通ホットライン一覧

  運営     電話番号 メールアドレス URL 備考
  日本子どもの虐待防止民間ネットワーク NPO 全国子育て・虐待防止ホットライン 0570-011-077   http://www.jcapnet.jp/ メール相談あり。
  内閣府 行政 児童相談所全国共通ダイヤル 0570-064-000     http://www8.cao.go.jp/youth/soudan/index.html  
      24時間いじめ相談ダイヤル 0570-0-78310      
  児童虐待防止協会 NPO 子どもの虐待ホットライン 06-6762-0088   http://www.apca.jp/index.html 1990年日本で初めて児童虐待を防止するために創設された民間の団体。
  NPO法人いじめ防止ネットワーク NPO いじめSOSメール メール相談 http://www.ijimesos.org/inform.html http://www.ijimesos.org/index.html いじめで悩んでる子どもたちを助ける無料コミュニティーサイト。
  法務省 行政 子ども人権110番 (平日8:30〜17:15)

フリーダイヤル0120-007-110

  http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112.html 「いじめ」、虐待など、子どもの人権問題に関する専用相談電話。大人も利用可能。
        ※IP電話の方は→のホームページ参照   http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112-1.html 全国共通ダイヤルから、お住まいの近くの法務局につながる。
  法務省 行政 インターネット人権相談窓口 サイト内の入力フォームで相談受付   http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken113.html  
          携帯電話用サイト → http://www.jinken.go.jp/soudan/mobile/001.html  
  NPO法人チャイルドライン支援センター NPO チャイルドライン (月〜土 16:00〜21:00) 0120-99-7777 栃木、埼玉、東京、山梨、愛知では日曜日も相談可。 http://www.childline.or.jp/childline/ 18歳までの子どもがかける子ども専用電話。不登校や対人関係、いじめ、引きこもり、虐待、性の悩みなど、子どもからの多様な相談に応じる。
  公益社団法人日本助産師会 公益法人 全国の子育て・女性健康支援センター (月〜金 10:00〜16:00) 各都道府県の支援センターの電話番号、       メールアドレスはホームページを参照   http://midwife.or.jp/general/supportcenter.html 妊娠・出産・子育てをはじめ、思春期、更年期、不妊の悩みなど、助産師による電話相談
  社団法人日本自閉症協会 社団法人 全国の発達障害者支援センター一覧 各都道府県の支援センターの電話番号はホームページを参照   http://www.autism.or.jp/relation05/siencenter.htm  

各地方のホットライン一覧

北海道・東北地方(青森・秋田・山形・岩手・宮城・福島)

関東地方(茨城・群馬・栃木・埼玉・千葉・東京・神奈川)

中部地方(新潟・長野・山梨・富山・石川・福井・静岡・岐阜・三重・愛知)

近畿地方(滋賀・京都・奈良・和歌山・大阪・兵庫)

四国地方(香川 ・徳島・高知・愛媛)

中国地方(鳥取・島根・岡山・広島・山口)

九州地方・沖縄(福岡・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・大分・宮崎・沖縄)

 

 

 本Websiteは、独立行政法人福祉医療機構の助成を受けて作成されたもので、社会福祉振興助成事業の一環として、東大阪市にあります特定非営利活動法人くるみ会によって作成されたものです。
ここでは、インターネット上に点在する「全国の児童虐待や子育てに関するホットライン」を整理しています。

 なお、児童虐待の通報に関しては、必ず各都道府県・市町村所轄の児童相談所まで電話にてご連絡ください。
児童相談所まで通報された情報は厳重に取り扱われ、通報者は匿名でご連絡いただくことが可能です。
「これって虐待かな?」と判断に迷われる場合も、ぜひ児童相談所までご相談のほどよろしくお願い申し上げます。

 もし判断に迷われ、児童相談所にご通報やご相談することに抵抗が大きい場合、もしくは子育てに関してご自身や周りの方が悩んでおられる場合のことを考え、以下に様々なホットラインを集めたものを掲載しております。

「全国共通」とあるものに関しては、特に都道府県を気にせずご利用いただけるもの、それ以外については地方別にまとめてありますので、該当する地方(関東地方、近畿地方など)の名前をクリックしていただくと、各地方にあるホットラインの情報を見ることができます。
ひとりでも多くの子どもの尊い命を救うため、みなさま一人ひとりのご協力が必要です。

 ぜひためらわずに通報、もしくはホットラインへご相談のほど、よろしくお願い申し上げます。